戴帽式の様子

戴帽式とは

  • 戴帽式(たいぼうしき)は、看護学校において、看護師を志願しふさわしいと認められた看護学生に、看護師のシンボルであるナースキャップを与える儀式です。
    このキャップをかぶる事によって、看護という職業に対する情熱や人の命にかかわる責任感を意識します。
    そして、専門的な知識と看護師としてふさわしい態度を身につけるよう決意を持ちます。

平成29年度 26期生 戴帽式

戴帽式の様子

戴帽式の様子